いろいろな現場で活躍するフォークリフトを売る!買取のポイントとは

普通車とは異なる

工事現場

重機の買取専門業者は、独自の販売ルートやノウハウを活かしてその車にあった査定金額をつけていきます。こうした業者に依頼する前に、洗車や掃除をしておくことで少しでも査定金額が上がります。

もっと見る

申し込み方法

重機

建機の買取業者へ査定を申し込むなら、専用のフォームから行なうとよいでしょう。いつでも思い立ったときにできる点が魅力です。また、最短で査定を行える電話申し込みも急いで査定してほしい人に人気の方法です。

もっと見る

トータルでかかるお金

大型車

中古トラックを購入する際には今まで乗っていたトラックの解体料金やリサイクル料金がかかるので、きちんと把握しておくようにしましょう。また、中古トラックを買うには、車体本体以外にも税金や保険料がかかってきます。

もっと見る

遠い場所にあってもOK

男女

フォークリフトを買取してもらうとき、自分の住んでいる地域にそういった業者がない場合があります。そうしたとき、出張買取してくれるところがとても便利です。また、本社がある地域ではなく地方にフォークリフトがありそれを売りたいときも出張買取ができます。
詳しい手順としては、業者に申し込みをして見積もりを出します。その見積もりでOKならば正式契約となります。この後に契約書が送られてくるので、必要事項を記入しFAXなどで返送します。そのときには、フォークリフトの詳細な情報が必要になるので、記入漏れが出ないようあらかじめ控えておくとスムーズです。必要な情報とは、製造番号、フォークリフトの形式などです。全ての確認と車両の照合が完了したら、あらかじめ指定しておいた口座に買取金額が振り込まれます。振り込みされるタイミングは、銀行の営業日に関わるので即日振り込みを希望するならば、平日にフォークリフトを引き取ってもらうようにするとよいでしょう。また、引き取り時間が遅いと翌日の振り込みになる可能性があるので、その点は業者に確認しておきましょう。
フォークリフトは非常に高価な重機のため、売却したいけどまだローンを完済していないといった場合も少なくありません。そうしたときでも買取できるよう、様々なプランが準備されています。また、こうしたローン未済の重機の買取や10台以上まとめて売却したいときなど、ニーズに合わせたプランを用意している業者を選ぶとよいでしょう。